セクシーな女性

他の水商売と違って口下手でもバイトとして働けるセクキャバ

セクキャバでバイトをする時はどんな下着を着けるべきか

上目遣いの女性

セクキャバでバイトするための制服ですが、特に多いのがランジェリーを制服としているお店です。下着なら基本的に何でも良いので個性が出てきますが、ランジェリー系のお店で働く女性にはブラジャー派とキャミソール派がいます。下は必ずショーツを着用するのはどちらも同じですが、上をブラジャーとキャミソールどちらにするかはそれぞれメリットがあるので、好みで決めると良いでしょう。
ブラジャー派のメリットはバイトだけでなく私生活にも流用しやすいという点です。制服がランジェリー系のセクキャバは、衣装をレンタルする抵抗感が強くなりがちなので自前で用意する女性が多いです。そうなると折角だから仕事着として使うだけではなく、私生活での勝負下着としても使い回したくなる女性も少なくありません。そして普段も使用することを考えると、ブラジャーのほうが使い回しやすくなります。
キャミソール派はバイト中が比較的楽と言うのがメリットです。セクキャバでは接客の度に胸をはだける必要があり、毎回ブラを付け外しするのは手間がかかります。ですがキャミソールならたくし上げるか下ろすだけなので、手間がかかりません。普段キャミソールを着る女性は多くないので特別感があり男性受けも案外いいので、単純な仕事着として見るならキャミソールの方が便利です。

TOP